カテゴリー別アーカイブ: ワークショップのご感想

広島開催~視覚からはいる心身調整終了~

7月13日(日)
広島にて『視覚からはいる心身調整』を開催しました。
名称が変わって初開催です!

今回の教師としての実験は、
視覚という入り口から、自分の心身を観察してみよう~
というタイトル通りの実験!!

参加者の方は、『近視系』
意識的調整10回コース
視覚から入る心身調整も再受講
その他グループレッスンも時々参加してくださっていた方々!!

目・脳・神経系・筋骨格系・全身・思考・・・と内容は盛りだくさんですが
MM(マインドモデリング)は通常2日間かけて行うワークで
その中で目に特化しても1日ではおさまらないほど入り口がありそうです

実は、教師側にも未知数・・・
去年からほぼ2ヶ月に1回の開催・・その中にMMが2回ほど入っていますから、この度で5~6回

同じようで同じでもなく・・・
全く違うかと言えば、原理は同じで進んでいる・・・
20140713MM-6

過去も含め、参加者の方は近視の方の割合が多い。
私が近視と言うこともありますが、現在人口の6割以上は近視であると
言われており、近視は病院ではメガネかコンタクトを合わせることが
治療の主流になっていますが・・・

みな様のお声を聞いていると、
パソコン仕事で肩が凝る・眼精疲労が強い・体が疲れやすい・・・
イライラする・・・

メガネやコンタクトでくっきり・はっきりみえるようする技術は発達してきたと言えますが、そもそも何故近視になるのか?
同じ社会に生きていて、近視になる人・ならない人・・・多種多様!!

大草原に住んでいる人と、文明社会に生きている私たち!!
世界各地で未だに原始的な生活をしている方々をTVで見かけることがありますが、メガネをかけている人はあまりみたことがない。

きっと、コンタクトをしているのでしょうか?
それはほぼ考えづらい・・・とするとその環境で必要な目の使い方・心身の使い方をしている可能性があるのでは?

近視の方は、メガネやコンタクトをかける必要がなければ
もっと楽なような気がする・・・このまま行くと、どんどん悪くなっていくから??とおっしゃって来られる方が多い。

では、メガネやコンタクトがいらなくなったら
どんな自分になりたいのか?どんな生活ができているだろうか?

もし、近視になるような使い方をしてきたのならば、
近視を無くす使い方もできるはず・・・これは実験です

近視だけ??
遠視はくっきりはっきりみえても遠視系の特徴があったり、
老眼・その他の目の不具合は、不具合になるような使い方をしてきた可能性があるとしたら??それがなくなるとどうなるのか??

 

20140713MM-5

今回は、リピーターの方々だったので、
過去ワークの中でもう一度やってみたいエクササイズ、
ちょっとやり方に自信がないものを再度やってみたい!!
という質問に答える程度最小限のエクササイズ指導

 

20140713MM-7

視覚という入り口をノックし、
脳や全身を調べていくというツールは
新たな未知への道の開拓なった

 

20140713MM-8

 

 

 

 

マインドモデリング終了2014/03/29.30

3月末に開催した 「マインドモデリング」

ずいぶん記事が遅くなりました

DSCN6145

 

今回、内容の分量が多くて どの方向から文章を書くか??

迷いに迷って・・・ 何度も書き換えては「保存

「学習」と言って思い出されるのは、学校での授業!!

いろんなセミナー・ワークショップも それに準じるような方法

先生が生徒に教える”スタイルで行われることが 多いのではないでしょうか?

ここではそんな授業も少しはあるかもしれませんが、 ないことが多いかも知れず・・・

それぞれがどのように・思い・見え・体感したのか??

DSCN6165

 

人はいつもどんな方向へ進んでいるのか?? 自分の思う方法であることが多く、 それは自分が得しそうとか? こっちが正しいと思う方向であるとこが多い。

では、意識して自分の正しいと思う方向とは 全く逆の方向へ進んでみたら

どうなるのか?

なりきって反対の意見を述べてみる・・・

たくさんの収納ができて、見出しがあって 即座に必要な時に、

引き出せるタンスがあると 便利だと思います。

冠婚葬祭などになると、 女性はストッキングあったかな?

男性は白のネクタイor黒のネクタイどこだったっけ??

などよくあるかもしれませんが・・・ 引き出しが少なく、

そこへいろんな物が ギューギュー詰め!!

それは欲しくないかもしれませんね~

DSCN6174

即座に引き出すこどもでき、 何でもとりあえずしまっておけるくらい

たくさんの引き出し

 

本を読む時、映像が浮かぶ人もいれば、 内容を理解しようと脳をフル回転したり、

へ~これ面白い!! さみしいなあ~

美味しそう~など

調べてみると 優先的に働いている感覚器がありますが、

全ての感覚器は、同時に動いており、

映像が見えているから、何かにぶつかることもなく歩くことができ、

歩いている時は、歩いているだけでなく、

見えていて、車の音やことりのさえずりなども同時に聞こえている はずです。

今までは優先的に働いていた感覚器を 自動的に

全部同時にフル回転させてみる??

 

そうなると、勉強は机に向かって行うことや 授業は先生に教わる。

本は座って読むなどの方法は

そこに存在してもいいけれども、必要がないかも?知れず あるいは、

はじめから存在しないかもしれません

 

DSCN6179

 

未開の地がどんどん開拓され、 新しい植物が存在し、

新しい世界が開かれてくるかのように

全身・全霊を通じて私自身も開墾していく

DSCN6189

●参加者のみなさまから●

●一日中メガネをかけずに過ごせたことに驚きです

●もう既に今までのような本の読み方ができなくなった。

新しく自分が習得した方法で進めていきます

●やりたいことで何でもできるようなそんな気持ちになり

読みたい本やDVDをたくさん買ってしまいました~

●本当に学べているのか?わかりません。

でも、自分が楽だし、あっと言う間の2日間でした